Sound Collector Official web site
TOP PRODUCTS CONTACTS LINKS PRIVACY POLICY
 
PRODUCTS
       
Chocolate Electronics(チョコレート・エレクトロニクス)は、堀野 哲朗(ほりの てつろう)氏が2013年10月31日に立ち上げたプライベート・エフェクトペダル・ブランドです。堀野氏はエレクトロニクス関係の会社に技術職として勤務しつつ、オリジナルペダルの研究を続けてきました。2010 年、『THE EFFECTOR book』(シンコーミュージック)誌で開催された「第1 回SPI自作エフェクター・コンテスト」にて、Chocolate Driveがグランプリを受賞。課題の回路を独特の切り口でアレンジし、ハイクオリティなサウンドと実用性を見事に融合させ、高い評価を受けました。

2013年6月、堀野氏は長年勤めた会社を退職し、エフェクトペダル製作を専業とすることを決意します。既存機種のアレンジバージョンであるChocolate Drive を除き、Chocolate Electronicsのペダルは何れも堀野氏の経験とアイディアが盛り込まれたオリジナル設計。基板製作やワイヤリング、全ての組み付け工程は堀野氏自身の手による完全ハンドメイドです。また、トゥルーバイパス・スイッチングや電池とアダプターによる2電源駆動など、ブティックペダルに要求される基本仕様にも完全に対応しています。「自分の作ったエフェクターを日本全国に広め、そして世界で使ってほしい」という希望とメイド・イン・ジャパンの矜持を抱き、楽器業界に船出したChocolate Electronicsを、今後ともよろしくお願いします。

※文章・画像の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます。
 

 
MCB
 
[商品番号 : 3340]
18,000円+消費税
 
MCB(Mini Chocolate Booster)は奥行きと温かみのある音色が特徴のクリーンブースターです。最大ブースト量は23dbと余裕があり、チューブアンプから艶やかなドライブトーンを引き出し、手元のボリューム操作にも反応よくドライブ量をコントロール可能です。"Boost"ノブを最小位置に設定した場合は聴感上の音量をあまり変えずに原音にハリツヤを与えるバッファーとしてもお使いいただけます。アンプの手前に接続する場合は音量アップ幅が大きくなり、リード・プレイを際立たせます。クリーン&ゲインブースターとして、アンプの前段に配置するプリ・プリアンプとして、バッファーアンプとして、あらゆる用途でお使いいただける1台です。基板製作からケース塗装まで一台一台ハンドメイドで製作しております。
仕様
コントロール:Boost
トゥルーバイパス・スイッチング
電源:直流9V〜18V ACアダプター(センターマイナス)に対応 ※乾電池は入りません
 


 
 
 

       
Chocolate Electronics
Chocolate Drive
[商品番号 : 3330]
29,800円+消費税
Chocolate Electronics
Chocolate Booster
[商品番号 : 3331]
24,800円+消費税
Chocolate Electronics
transistripper
[商品番号 : 3332]
26,800円+消費税
Chocolate Electronics
Velvet Driver
[商品番号 : 3333]
29,800円+消費税
       
Chocolate Electronics
Chocolate WAH
[商品番号 : 3335]
40,000円+消費税
廃盤となりました。
Chocolate Electronics
Fat Distortion
[商品番号 : 3336]
OpenPrice
Chocolate Electronics
HeavyBottom
[商品番号 : 3339]
30,000円+消費税
Chocolate Electronics
MCB
[商品番号 : 3340]
18,000円+消費税
       
   
Chocolate Electronics
Iron Goddess Preamp
[商品番号 : 3342]
35,000円+消費税
Chocolate Electronics
Naked Crunch O.D.
[商品番号 : 3343]
28,000円+消費